English España France 中文 日本 Россия 韩国
Email

MS® PVDF転写膜

 

製品紹介

ウエスタンブロット(Western Blot)は分子生物学の重要な研究手法であります。先端な技術により作られたMS PVDF転写膜は高感度性及び低バックグラウンドを示してあり、ウエスタンブロットに広く使われています。多様なタンパク質染色に最適化されてあります。高い強度、耐久性と優れた耐薬品性を持ち、タンパク質検出のためによい選択肢となります。

特長

MS® PVDF転写膜は多くの特性、特に高いタンパク結合容量と高感度性を持ちます。

  • 高いタンパク結合量
  • 高感度性
  • 低バックグラウンド
  • 優れた耐化学薬品性
  • 優れた耐熱性
  • 低抽出
  • 優れた物理的な性能

用途

  • ノーザンブロッティング、サザンブロッティング、ウエスタンブロット
  • 蛋白質配列
  • ドット・ブロット
  • アミノ酸分析
  • 固相分析システム

MS® PVDF転写微多孔膜

MS PVDF 転写膜
膜名称 PVDF転写膜  PVDF転写膜
膜材 PVDF PVDF
サポート材 NO NO
構造 非対称 非対称
孔径 0.22μm 0.45μm
タンパク質結合量 >200μg/cm2 >130μg/cm2
アルコールバブルポイント 0.11-0.15Mpa 0.07-0.10Mpa
厚さ 140-170μm 140-170μm

注文情報